Archive for 6月, 2018

友達が引っ越す

火曜日, 6月 12th, 2018

今日ショックなこと聞いちゃった。同じマンションの友達が引っ越すかもしれないって。近くに住んでいるお母さんと一緒に住むために家を建てようかって言ってるんだって。なんだか、最近そうやってマンション売って家建てる人多いなぁ。今住んでるマンション、人気があるみたいで、とにかく売ってくれってDMが毎日たくさん入ってる。買ったときより高値で売れるらしく、それなら家買ってみようかなって思う気持ちもわかるけど・・・。
でも、やっぱり、駅徒歩2分は一度住んだら離れられないよ。旦那が電車通勤だし、子供がこの先進学することも考えたら、駅近くはとても助かる。しかし、ローンってどうなるんだろう。マンション売ったお金でローンを一括返済して、また次のローンを組むってこと?なんだかややこしいなぁ。家建てるなら、マンション売る前に建て始めておかないと、住むところに困るよね。そうなると頭金くらい用意しておかないといけないだろうし・・・。なんか、頭こんがらがってくるわ。

浮腫み解消のサプリメント

木曜日, 6月 7th, 2018

浮腫みって経験した事ありますか?たかが浮腫み・・・って思いがちですが、
足がパンパンに浮腫んだり、顔がパンパンに腫れたりするのってかなり辛いですよ。
パンパンなだけでなくて、足だとかなり痛いんです。靴も履けないくらいにパンパンに浮腫んだ事もあって。
浮腫みって結局は体内の水分バランスが悪くなってしまうんですよね。
それって色んな原因があって、ホルモンバランスだったら、ストレスによるものだったり。
お風呂マッサージとか浮腫み解消色々と浮腫み対策をしてみましたが、結局落ち着いた先は、サプリメントでした。
浮腫み解消のサプリメントを飲み始めてからは、浮腫みが気にならなくなりました。

浮腫みに効くサプリメントって色々とあると思うんですが、
私はきゅきゅっと小町って言うサプリメントを飲んでいます。
立ち仕事で夕方になると足がパンパンになってしまってとても辛かったんです。
浮腫み解消グッズも、靴下やストッキングや足枕など、色々と試してみたのですが、
特に効果が無かったんですよね。浮腫みに効くって言うハーブティーとか
お茶とかも私には全然効果がなかったんです。

ある時、職場の先輩が私の足のパンパンに気がついて、
浮腫み解消のサプリメントを飲んでみたら?って教えてくれたのが、きゅきゅっと小町でした。
その先輩も以前は足のパンパンに悩まされていたらしいのですが、
きゅきゅっと小町を飲み始めてからむくんだりすることがなくなったんだそうです。
きゅきゅっと小町を飲んだ翌日には少し効果が現れて、
今では夕方の足のパンパンに悩まされる事はなくなりました。
きゅきゅっと小町の購入【公式サイトが激安の理由】

クレジットカードをしっかり活用

水曜日, 6月 6th, 2018

クレジットカードで支払った時は、まず一括払いにするようにしているんです。
学生のとき、はじめてクレジットカードを発行してから一貫してそのように支払いしています。
クレジットカードを使うとよくいるのが分割やリボ払いする人。それだと、利息がつくからね。
利息はよけいな出費だから、私は、節約のためにクレジットカードを活用しているんです。
節約できるし、学生ならおすすめのクレジットカードの使い方だと自分でも思っています。
学生におすすめのクレジットカードはコレだ!

最近はそこに電子マネーでの節約も始めました。
先月だけで3社分もの電子マネーに加入し、しっかり活用して節約していくつもりです。
電子マネーの説明を隅から隅まで読んでいると、私が加入した電子マネーのうちの1社では、
なんとクレジットカードでのチャージができるのです。
ということは、クレジットカードを使って電子マネーにチャージして
クレジットカードにポイントが付与され、さらにその電子マネーを使って買い物することで
電子マネーのポイントも貯まることになります。

さらに、そのクレジットカードでチャージできる電子カードは、
その系列のネットショッピングでの支払いにも使えます。
そして、そのネットショッピングで買い物をする時に、
私がいつも利用しているポイントサイトを経由すれば、
ポイントサイトでもまたポイントが付与されることになります。

つまり、クレジットカードで電子マネーにチャージし、
ポイントサイト経由でネットショッピングをし、支払いを電子マネーにすれば、
ポイントが3重取りできる計算になります。
合算したポイント付与率は、実に3%にもなるんですね。

クレジットカードを学生のときに発行してからだいぶ経ちますが、
それに気が付いて、なんだかすごく嬉しくなりました。
ポイントも積もれば山となるので、これからもクレジットカードをしっかり活用して、
楽しく節約をしていきたいです。